News ニュースリリース

ニュースリリース

2020

台湾精品ブランド協会(TEBA)主催の、経営管理者向け上級講座開催。グラムコ代表が講師を務めました。

2019.8.22

2019年8月17日、台湾の台北市内で、台湾精品ブランド協会(TEBA)主催の経営管理者向け上級講座(EMBA)が開催され、およそ50名の参加企業社員が集まり、弊社代表・山田の講義に耳を傾けました。レクチャーのタイトルは「ブランド構築とそのコミュニケーション~グローバルなブランディングトレンドの紹介を添えて~」でしたが、大きな話題の柱は「パーパスブランディング」でした。パーパスとは、なぜ当該企業は事業を営んでいるのか、そもそもなぜ当該企業は存在するのか、という原点や社会的な意義を定義するものであり、ブランドコンセプトの背骨を成すものとして世界的に普及しつつあります。

受講生は企業のトップから中間管理職まで多岐にわたりますが、グローバル市場の中で、企業の生き残りを真剣に考えている彼らの熱意が伝わってくるような会となりました。

なおそれに先立って、グラムコでは7月12日に、同じTEBA主催の一般社員向けセッション付帯型セミナー、「ブランドを構築すること、それが貴方のファーストプライオリティ」を開催しています。セミナー後6班に分かれたチームが、台北市のブランド化を推進するというテーマで、ペルソナカードを用いて議論をし、コンセプトを開発し発表する、という取り組みを行いました。

いずれも、台湾でのアライアンスパートナーであるStudio88(社長:Dennis Lee)の強力なサポートで実現した取り組みです。

EMBAセミナーでの講義

国立中山大学教授の方さん(経営管理)による講義後の解説

感謝状を頂戴しました。

7月に行われたTEBAのセミナーセッション

7月のセッション風景