About グラムコとは

グローバルネットワーク

Our global network
グラムコのグローバルネットワーク。
多機能なサービスの提供を

ブランドはグローバルであることが前提

ブランドは国際的に通用するものでなければならないとの観点から、グラムコはグローバルネットワークを構築しています。
中国の上海・北京に現地法人を開設。さらに米国NYに本社を置き、ロサンゼルス、ロンドン、ドバイなどにも展開するSiegel+Galeをはじめ、台北のStudio88、シンガポールのABC Horizon、コペンハーゲンのKontrapunkt との提携で、広範なサービスを提供します。

中国上海と北京に2つの拠点展開

グラムコは、2004年、上海に、中国初となるブランディングファーム、グラムコ上海(格拉慕可企業形象設計諮詢(上海)有限公司)を100%独資外国法人として設立。その2年後には北京に、グラムコ上海の分公司となるグラムコ北京を開設しました。上海では日本と同じフルブランディングサービスを、北京は、空間を通してブランドを伝えるスペースブランディングの専門チームとして、店舗やショールームなどの設計デザインを提供しています。
日系企業においては、「中国市場に適合した中国型ブランドモデル」を再構築し、中国の消費者や顧客に愛されるブランドづくりに貢献しています。また中系企業へは、グローバル化する自国内市場での競争優位を達成するため、ブランド力向上のお手伝いをしています。
上海、北京ともに総経理(社長)には各都市の出身者を配置。両名及びキースタッフは、東京のグラムコで十分な経験を積み、日本語にも精通しています。

米国シーゲルゲール社とのアライアンス

グラムコは、2014年以来、米国ニューヨークに本社を置くグローバルブランド戦略ファームのSiegel & Gale LLC(シーゲルゲール、本社:米国ニューヨーク、代表者:David Srere 及びHoward Belk )と業務提携関係を構築しています。
同社は、半世紀近くにわたり、世界レベルのブランドの構築に携わってきた業界のリーダーであり、フォーチュン500に名を連ねるグローバルファームをクライアントとしてきました。「シンプリシティ」を信念としたエレガントなシンプルさをもとに、ソリューションを導き出す同社の知見が、グラムコの戦略的視座をより強化しています。グラムコとシーゲルゲールの協働チームは、日本企業に、真のグローバル化へのブランディングを提供します。
( > 詳しくは:シーゲルゲール社との提携)

台湾、シンガポール、デンマーク、さらに広がる多才なグローバルネットワーク

グラムコは、日本最大の実績を誇る独立系ブランディングファームとして、世界と手を携えています。

Studio88

近年プロジェクト数が増加している台湾では、2016年以来、台北のStudio88 Design Corp. と密接なパートナーシップを築き上げています。同社は元来インダストリアルデザインの会社ですが、プロジェクトの進め方に共通性があり、提携を決めました。グラムコは、同社のデザイン事案を、日本においてもサポートしています。提携以来、台湾全土で企業向けに、2017 - 19年の3年間で6回のブランディングセミナーを実施しました。

Studio88のご紹介

  • 台湾に本社を置くインダストリアルデザイン会社。
  • 設立者のデニス・リーは学生時代をアメリカ、カナダで過ごし、米国のDellでの勤務を経て、台湾帰国後、Studio88を設立。
  • アメリカ、ドイツ、中国、台湾、日本等を中心に、数多くのリサーチ/プロダクト開発を実施。医療系のクライアントが多く、同社の強みともなっている。最近ではモニタリング用のウェブやアプリの設計も行っている。
  • 綿密なリサーチ・分析に基づいて、美しく機能的なだけでなく、クライアントが抱える課題を解決し、新たな顧客体験を提供できるプロダクトデザインができる点も強み。
  • リサーチにおいては、購買の意思決定要素や、ユーザーの行動、ユーザーがそのプロダクトを使用することでどのような体験を求めているのかを調べるとともに、商品の流通経路やファイナンスの流れについても調査し、市場で競争力を持った適正価格を設定できるようにしている。
  • Studio88のプロダクトデザイン、PI構築プロセスは、グラムコのアプローチと重なる部分も多く、互いの地域や領域を補完できるパートナーとして良好な関係を構築している。
ABC Horizon

アジア経済の中心地、シンガポール。朝日放送グループ傘下のABC Horizon Pte. Ltd.とは2017年に提携しました。同社サポートの下、2019年には中華・マレー系各商工会議所で2度の講演を行いました。今後は周辺国へのブランド啓発活動に取り組んでまいります。

ABCHorizonのご紹介

  • ABCホライゾンは、朝日放送グループホールディングス傘下のシンガポール現地法人
  • 日本から東南アジアへ、東南アジアから日本へと進出を図る企業に、市場調査とコンサルティングのサービスを提供。
  • 現地に根ざしたきめ細かいリサーチをもとに、東南アジア市場への進出や投資先を模索する日本企業に対しては、コーディネーションや現地企業とのマッチングサービスを提供。
  • 特にシンガポールを中心とした東南アジアのスタートアップ企業のリサーチを強化している。
  • 一方日本市場への進出を図るスタートアップ企業に対しては、朝日放送グループのネットワークを広く活用して、投資の呼び込みや顧客開拓といったサポートを行っている。
  • 朝日放送グループとしての強みを活かして、動画サービスやコンテンツセールスも手掛けているため、アジアでのブランドコミュニケーション活動にも協力が可能。
Kontrapunkt

コペンハーゲンのKontrapunktとは、2019年に緩やかなパートナーシップを結びました。同社は欧州きってのブランドデザインファームで、フォント開発に強みを持つことから、今後グラムコのクライアント各社のプロジェクトで協業していきます。

Kontrapunktのご紹介

  • 1985年に設立されたデンマークに拠点をおくデザインファーム。
  • デンマークの多くの官公庁や国際的な企業の、多岐に渡るブランディングを手がけ、2011 年と2016 年にはCreative Circle からベストデザインエージェンシー賞を受賞。
  • ブランドの伝統やパーパスに基づいて設計するタイプフェイスを起点として、ブランド体験をより豊かにすることを強みとしている。
  • 設立者のボー・リンネマンは、デンマーク王立芸術アカデミー建築学校にて建築の教育を受けた後、主に国際的な企業のデザインやブランドアイデンティティ、ブランドタイプフェイスのデザインに従事し、1980 年代より世界のデザインシーンに影響を与え続けている。
  • デンマークデザインアワードを17 回受賞した他、数えきれないほどの国際的なデザイン賞の受賞歴を誇っている。

インダストリアルデザイン、コミュニケーション、フォントデザインなどのエッジを持つ各パートナーとの協業に加え、グラムコの持つSpace designやシーゲルゲールの強力なResearch servicesなど、グローバルネットワークは単に世界へのブランド展開を容易にするだけでなく、幅広いブランド関連サービスをワンストップでご提供できるという利便性をご提供しているのです。

ご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせページへ