What's a Brand? ブランドとは

ブランドは、企業・組織とステークホルダーを結ぶ「絆」

今日すでによく知られているように、ブランドとは企業・組織とステークホルダーを結ぶ「絆」です。 ブランドとは企業や組織にプロフィットをもたらす、経営に欠かせない「無形資産」と理解されています。 トップが「企業価値の向上」を唱える企業では、元来しっかりしたブランド戦略があるべきなのです。

グラムコが定義するブランドとは

  • 顧客をはじめとするステークホルダーの記憶の中に蓄積される良い体験、良い印象の総体
  • 顧客・ステークホルダーへの企業からの「約束」と「実行」、それに対して返されるステークホルダーから企業への「期待」と「共感」の循環
  • 顧客・ステークホルダーがより良い選択を行うための目印(シンボル))
  • 企業成員、関係者の誇りの源泉
  • 企業に利益をもたらす無形資産知的財産

ブランドの効果

  • 継続的な取引・購買の動機づけ
  • 同業他社(同類他商品・サービス)との差別化
  • 価格維持あるいはプレミアム価格獲得

パーパスブランディングへの世界的な潮流

今日、市場はグローバル化し、ひとつになっています。もちろん、それぞれの市場には特徴や特異性があり、マーケティング戦略では、価格政策や商品政策で地域最適を図る必要があります。他方ブランディングでも、一定のローカライゼーションを図る必要があるものの、大きなトレンドとして、世界の顧客・消費者の意識はひとつのものに向かっています。それは、そのブランドが世の中に対してどれほど好ましい価値(社会的価値)を提供し、便益をもたらしてくれるのかです。
グラムコは、クライアントのブランドコンセプト再構築に際して、どのような項目で開発していくのがそれぞれの企業にとって相応しいかを議論させていただき、フレキシブルに対応します。ただグローバルに展開されるクライアントへは、世界的な潮流を考えて、今後パーパス、ビジョン、提供価値、パーソナリティという基本構造をお勧めしていきたいと考えています。
( > 詳しくは:パーパスブランディング)

ブランドセミナーの
ご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせページへ